プロフィール

ぽんちょ

Author:ぽんちょ
性別  女
    旦那と息子2人に
    最近コーギーのムクが加わりました
居住地 愛知県
趣味  旅 
    山歩きもどき
    ステンドガラス 手芸全般
    食べ歩き
特技  水泳

ブログ初心者ですが
お出かけ記録を中心に
ぼちぼちやっていきます 


ようこそ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年秋に出かけた大雪山
久しぶりの北海道に感激し
やっぱり
の時期に行きたい

再び出かけることにしました

でも
今年は花の時期が遅れているらしい
今年は雪が多かったから
まだ残っているところもあるとか

涼しいことを期待して
花が咲いていますように

行ってきます!
スポンサーサイト
昨日は久しぶりに
水族館に行ってきました

イルカショーはなかなか感動ものでした
人を乗せて泳いだり
ジャンプしたり

しばらく来ない間に
レベルアップしています

シャチの赤ちゃんもかわいい

この暑さの中
今年の庭はミニトマトが豊作です
DSC02264_convert_20130721212045.jpg 

COOKPADで検索して
二品作りました
DSC02265_convert_20130721212103.jpg 
ゴーヤとツナマヨ       マリネ
なかなかおいしかったです

あさってから再び旅人です
北の空へ  山へ



いつもは東京で行われることが多いジャパン!
今回は名古屋で開催することになり
せっかくなので出場することにしました

しかもいつもの無謀な
100.200のバタフライ

練習はしているものの
不安

やはりいつもの大会とは感じが違いますね
なんて言っても
200Mが9組もあるのですから
しかも10コース全部を使っている
すご~い
きんちょ~

結果は
DSC02263_convert_20130713211131.jpg 
じゃ~ん

100m  1・27・58   6位
200m  3・29・99   5位

でした
200mは前日の練習で泳ぎ切れなかったので
かなりペースを落としたら
落としすぎちゃいましたね
ラストはダッシュしてこの記録
昨年より10秒落ち
100mは飛ばしすぎて撃沈

あ~難しいね

いつも思うことですが
練習不足・・・
っていうか練習内容に問題があるね きっと・・・

まあ
目標だったメダルはGETできたので良しとしましょう
今度は9月のレインボーに向けて頑張ります

あじぃ~

梅雨が明けて連日37度超え

さすがに暑いのでクーラーが大活躍になっている
留守中も
ムクちゃんがかわそうで
クーラー犬になっています

明日もまた37度になるとか・・・

あ~
涼しいところに行きたい

ぐったり
行ってきました!
無事登頂することができてよかったよかった

では登頂記録開始

7月2日
早朝  自宅出発
9時   5合目着
10時  登山開始
15時  本八合目着
17時  夕食
20時  消灯 
7月3日
2時半 登山開始
4時   登頂
4時半 ご来光
6時   朝食
7時   下山
9時半 五合目着 

河口湖周辺散策
帰路へ


ではしゅぱ~つ

まずは五合目に着いて体調を整えます
観光客が一杯 
世界遺産効果?

腹ごなし
DSC02197_convert_20130704104248.jpg 
名物 吉田うどん
もちもちしていてかみごたえがありました

さあでは出発しましょうか
DSC02200_convert_20130704104357.jpg 
6合目まで一時間ほど
なだらかな下りやのぼりがあり体調を整えます

ただ
振り返ってみると私はこの1時間が一番辛かった
たぶん体が慣れていなかったのでしょう
連れはどんどん先に行ってしまいますがゆっくり進みました
(これが最後に明暗を分けたのだと思うのでした)

DSC02201_convert_20130704111224.jpg 
6合目
いよいよ登りに入ります
道はいたって整備されている
ジグザグにゆっくり進みます
久しぶりの登山なのですぐ息が切れる
すっかり遅れを取ってしまいました
一時間ほどで最初の山小屋へ
ふ~


DSC02202_convert_20130704104449.jpg  
ここは七合目
いよいよ登山らしくなって来ました
溶岩の岩を登っていきます
そしてだんだんペースがつかめてきました

DSC02204_convert_20130704104525.jpg 
天気もまずまず
山頂も見え隠れします
草木もなくなり溶岩が多くなってきました

DSC02206_convert_20130704104555.jpg 
持ってきたお菓子もこんな感じに

七合目を過ぎるといろんな山小屋がありました
今日は混雑していないようで空室ありって書いてある
山小屋前で休憩したり昼食をとったり


DSC02207_convert_20130704104835.jpg 
八合目
雪渓も見えます  でも今年は少ないそうです

そして
ここはどこの国だ?
と思うぐらい外人さんが多い
中国?香港?の家族連れ、
白人さんは短パンTシャツで登っていきます しかも速い
今回の登山は本当に外人の率が高かったです

DSC02208_convert_20130704104701.jpg 
振り返るとこんな感じ
だいぶ登ってきました

一歩一歩着実に登っていく感じで
空気が薄くなるのがわかります

DSC02209_convert_20130704104727.jpg 
上を見上げるとこんな感じ
近いようでなかなか・・・
あ~

でも天気もいいし気分は上々

DSC02212_convert_20130704104759.jpg 
お~
雲の上に出ました

DSC02216_convert_20130704104908.jpg 
雲海
きれ~い

DSC02217_convert_20130704104932.jpg 
そして
本日の宿に到着
本八合目  トモエ館

って一緒に行った連れが一人
高山病??
脈が速くて頭痛が・・・ぐったり  すっかり元気がなくなっています
もう一人の連れは重い荷物を持ってくれているのに
トントンと登っていました(恐るべし)

私は7合目から尻上がりに調子が良くなり
体調はばっちり
さすがに息が切れましたが
ゆっくり上がったのでまだまだ元気

早速コーヒーを沸かして乾杯

DSC02218_convert_20130704104954.jpg 
夕食
連れは食が進まず

山小屋は覚悟していましたが
6人部屋に5人が入り
シュラフが並んでいます

同室になった夫婦はあちこちの山に登っているそうで
しかも仕事で海外を渡り歩いていたそうで
英語のペラペラ
そんな夫婦のおすすめ海外はアルゼンチンとケニアだそうです
話を聞いてわくわく!!
お~行きたい

そして19時には横になりました
ただ寝ている間に息が浅くなると高山病にかかりやすいとかで
ぐっすり寝ないほうがいいそうです

やっぱりそんなにぐっすりは寝れない
1時間おきごとに目が覚めてしまいましたが・・・
調子の悪い連れはほとんどねれなかったらしい(かわいそう)
しかしもう一人の連れは爆睡しています

3時前
ご来光に向けて出発します
DSC02219_convert_20130704105020.jpg 
ヘッドランプをつけてフリース、ダウン、雨具。帽子、手袋
と完全防備で出発です
足元は暗いので確かめながら歩きます

9合目を過ぎてしばらくすると
お~渋滞
でも聞いていたほどの渋滞ではなく休憩しながら進むのにちょうどいい感じ

そしていよいよ
DSC02220_convert_20130704105047.jpg 
4時05分
山頂到着

DSC02222_convert_20130704105110.jpg
記念碑の前で

そして
DSC02229_convert_20130704105142.jpg 
ご来光
あ~でも太陽は出てきませんでした
ざんねん~

DSC02234_convert_20130704105246.jpg 
火口
御鉢めぐりをしようと思ったのですが
まだ雪があるそうで回れないとか
残念ですがここまでです
でもようやくやってきました
日本で一番高いところ
きぶんいい~
0度とのことでしたが思ったほど寒くはなく
登頂した人たちが皆写真を撮って過ごします

その後下山に入ります
DSC02239_convert_20130704105326.jpg 
ジグザグと砂利道を足を挫かないように慎重に
30分程で宿に到着

DSC02241_convert_20130704105411.jpg 
泊まった宿を上から

朝食を食べ
更に下山に入ります
DSC02243_convert_20130704105431.jpg 
ず~っと
こんな感じの道を下るので
最初は楽しんでいましたがだんだん飽きてきた
いつまでたっても終わらない・・・
空気が濃くなっていくのがわかります

2時間ほど頑張って
ようやく6合目へ
そこからは昨日通った道
あ~戻ってきたなって感じです

5合目
予定通り9時30分到着です
お疲れ様です

さすが富士山でした
体調管理が登頂のカギです
道は完全に整備されているので
迷うことはない
反対につまらない
でも3000m超をなめてはいけない
連れの一人は高山病(しかし頑張って登頂)
もう一人は寒さにやられていました
モンベルの富士登山講座で聞いた

山を知る
道具を知る
自分を知る

ホントぴったりの登頂のカギでした
でも全員無事に登頂、下山できてよかった
しかも
7月の梅雨時に雨にも降られず
混雑も避けれて登れてラッキーでした

あとはやっぱり人の手がかなり入っているので
これでは自然遺産にはならないなと感じました
でも世界遺産に登録されてすぐだったので
そのお祭りに便乗して楽しむことができました

お疲れ様

下山後は
DSC02245_convert_20130704105513.jpg 
河口湖温泉寺
ここ素敵な建物でした
個人の住居を温泉宿に改築したとか  立派

せっかくこんなところまで来たのです
まだまだ遊びます
DSC02249_convert_20130704105549.jpg 
ラベンダー畑
見ごろでした

DSC02253_convert_20130704105617.jpg 
北海道みたい


DSC02256_convert_20130704105715.jpg 
忍野八海
富士山からの湧き水

DSC02257_convert_20130704105740.jpg 


最後に
DSC02255_convert_20130704105644.jpg 
忍野八海近くに蕎麦屋  びわ  で天ざる

2日間頑張りました

三人の感想は

富士山はやっぱり眺めるのが一番いい



DSC02195_convert_20130701115020.jpg 
最近ぼちぼちやり始めているステンド
今回はかわいいバラのランプを作成中

ようやくカットが終わり
あとははんだでくっつけます

DSC02196_convert_20130701114958.jpg 
こんな感じ

本当にぼちぼちでなかなか進みませんが・・・
作りたいものはどんどん増えてしまいます

富士山が山開きということで
朝からテレビで盛んに放送されています
予習にちょうどいいや

さあ私も明日出発です
これまたぼちぼち頑張ります!
ご来光拝めるかな~

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。